モニターレポート|≪公式≫トンボwith 歩行補助ハーネスLaLaWalk・老犬介護用品店

モニターレポート

ウィズの介助ベスト・介助パンツをモニター体験いただいた方の使用レポートをご紹介します!

介助ベスト・介助パンツの発売を記念して、8名のモニター様にご協力いただきました。
貴重なご意見・ご参考いただき、ありがとうございます。
今回いただいたモニター様の声を、よりよい製品づくりに活かしてまいります。

素敵な笑顔と自由な動き不快なところはひとつもないようです

デビル/ラブラドールレトリバー
名前 デビル
犬種 ラブラドールレトリバー
体重 30kg
年齢 13歳10か月
商品 介助ベスト
ボーダーカットソー
(2TA0053)
サイズ L

 13歳11か月30キロのラブラドールのおじいワンのデビルです。介護用品は元気なうちから慣れておくのが良いと獣医さんから聞いていたのでLaLaWalkSTEPを購入、いつも散歩バッグに入れています。そして今回の介助ベストのモニターにも迷わず応募しました。
 カタログでは34キロのラブがMサイズ着用とありましたが、デビルは胸が深いのでLの型紙をお願いして正解…ネットでの購入の不安はサイズ。型紙を送ってくださるシステムは、とても助かりました。もちろん送って頂いた介助ベストはぴったり、ボーダーでデビルが紳士に見えるシンプルなデザイン、素材も柔らかく、しかし形はしっかりしていてぐっと胸を支えられている感じでした。装着も手を通しベルトで固定するだけで犬はもちろん飼い主にも負担がかかりません。以前見ていたものは、オシッコかわからないビミョーなデザインでしたがこちらは心配なし。写真を見ていただいたらわかるように素敵な笑顔と自由な動き、不快なところはひとつもないようです。介護用品はまだまだ練習だと思っていましたが、車の乗り降りもスムーズにでき、おでかけのときの必需品になりそうです。

42キロの体重も良いバランスで支えてくれました

REX/ジャーマンシェパード
名前 REX
犬種 ジャーマンシェパード
体重 42kg
年齢 13歳
商品 介助パンツ
デニム(2TA0083)
サイズ L

 「介助パンツ」モニターは、13歳5ヶ月のジャーマンシェパード・42キロのオスです。
まずはサイズ選び、腰周りと後肢周りの計測では「M」と「L」の間で悩ましいところでしたが、実際には「L」でちょうど良かったです。このサイズ選びの参考にと型紙を当ててみますが、これが意外に難しかったです。型紙は薄い紙で柔軟性がないので体に沿わせ難く無理をすると破けそうになりますし、後肢がふらついた犬をしっかり立たせてということがそもそも大変でした。
 次に使用についてですが、使う場面が限られてしまいました。本犬は現在、後肢は左前十字靭帯断裂手術後の変性性関節症と、右もその負担のせいかふらつきがあり踏ん張りが効かない状態で、立ち上がり時や座り込んでしまうと足が伸びて立てなくなるのでその際の手助け。また毎日の散歩の際に段差やよろめきに備え、「転ばぬ先の杖」として後肢の補助が必要な状態ですが、この「介助パンツ」はオムツカバーの形状で(オムツ着用が前提?)着用すると排便排尿ができなくなるんですね・・・。散歩(歩行1時間以上で一番必要な場面)には不向きで活用できずとても残念でした。
 そのようなことで(マナーベルト+パッド着用の)室内でのみ利用しましたが、「介助パンツ」の装着は足上げせずに(腰砕けのような)中腰の状態でも付けられるのでとても楽でストレスになりません。調節テープや面ファスナーもとりあえず留めて後で調整(やり直しもし易いので)と扱い易かったです。こんなことが本当に助かります。また、持ち手が外せたり(寝ている時は外しました)長さが調整できるのも便利です。ただ本体に付けたときに、更に細い紐をホックで留めるのは少し面倒でした。それより2本の持ち手を束ねるものが付いていると良いかなと思いました。カラーの「デニム」は派手過ぎないおしゃれで、一見普通のパンツのようで気に入りました。また洗濯もしてみましたが、乾きも早く型崩れも無く、縫製もしっかりとして42キロの体重(下半身だけでも力が入らない時はかなりの重さです)も良いバランスで支えてくれましたので、万が一寝たきりになった状態でも活躍してくれるかと思います。ただ寝たきりになった場合は歩く際の介助はいらないわけで、現在一番必要な外出時のアシストに着用してもトイレが出来るようになったバージョン(在宅中も着用できそのまま外出できるのがベスト)をぜひ作って欲しい!と思います。
最後になりますが、モニターさせていただき感謝しています、どうもありがとうございました。

介助パンツを使えば、犬も飼い主も楽しいお散歩ができる

とく/ダックスフンド
名前 とく
犬種 ダックスフンド
体重 4.7kg
年齢 10歳
商品 介助パンツ
デニム(2TA0083)
サイズ SS

 LaLaWalk介助パンツを使わせていただきました。
 商品を手にして、まず造りがしっかりしていることに感心しました。布地も丈夫そうで、お腹とお尻にはクッションが入っており犬の体をきちんと支えて、肌へのあたりもよさそうです。おむつカバーとしても使えるとのことでしたが、普段は持ち手を外して、散歩や必要な時につけられるというのは、とても便利だと思いました。実際使って見るとしっかりと支えられているのが良かったのか、とても楽しそうに歩いていました。
 今回は、紺と青色の落ち着いた色のものを使いましたが、他にもおしゃれな色合いの商品があるので犬の毛色や飼い主の好みでえらべるのもうれしいです。介助パンツを使えば、犬も飼い主も楽しいお散歩ができると思います。

後肢の支えはとても良く人間も扱いやすかった

ビル/スタンダードプードル
名前 ビル
犬種 スタンダードプードル
体重 20kg
年齢 5歳
商品 介助パンツ
デニム(2TA0083)
サイズ M
  • サイズは全体的にフィットしている感じがあった。
  • 持ち手の部分は、図の通りにセットすると長さを出した時に、マジックテープが本体のマジックテープにくっついてしまい歩きにくかった。逆向きにつけると身体を横に倒した時ボタンホックが身体に当ってしまう。
  • お尻の部分が肛門に近いので、支えとしては良いが着用時に排便した時やその後は肛門周りの部分と持ち手の部分に便が付いてしまうので、パットとか使用しないとすぐ汚れてしまう。本体がお値段するので交換用でいくつも購入は難しいので、、。
  • オスはマナーベルトを着用して装着しないと内側が汚れてしまうが、マナーベルトをしていると排尿してしまった時本体の介助パンツがフィットしているので皮膚や被毛が汚れてしまう。
  • 後肢の支えはとても良く人間も扱いやすかった。人の身長に合わせて長さ調節できるのは良かった。

丈夫な布なのでしっかり支えることが出来て、とても良い

けんた/柴犬
名前 けんた
犬種 柴犬
体重 10.2kg
年齢 19歳
商品 介助パンツ
デニム(2TA0083)
サイズ S

 介助ベストSサイズのモニターに当選しました。19歳の柴犬で体重は10kg(若い時は14gあったので、柴犬では大きい方です)、一日のほとんどは寝て過ごし、時々起き上がって歩くのですが、フラフラ転倒してしまうので介助パンツを使用してみました。
 今回送っていただいたのはデニムのSサイズ、うちの柴犬にはサイズはピッタリでした。しっかりした布で出来ていて、かわいいし丈夫でとても良いですが、痩せている老犬にはちょっと固いようにも感じました。もう少ししなやかな素材でも良いかもしれません。足の付け根が痛いかもしれないと思い、クッションとしてオムツをした上に着用させて使用しました。着用させる際は、マジックテープがどの位置でも付けられるようになっていて、調整が可能なのは良かったです。ただ、少し着用が難しく時間がかかるため、フラフラした老犬に付けるのは大変でした。あらかじめマジックテープを付けて形をつくっておいて、足を入れるだけの方法も試してみましたが、それも少しやりづらかったです。着用後は、丈夫な布なのでしっかり支えることが出来て、とても良いです。最初は少し戸惑っている様子もありましたが、進んで歩いていたので、運動になって良いと思います。歩くと疲れるのか、運動後はぐっすり寝ていました。うちの犬はだいぶ足腰が弱ってしまいましたが、もう少し歩ける頃に使用していれば、外の空気や土や草の匂いが大好きなので、いつもより遠くに散歩に行けて良かっただろうなと思います。今後も、本人が歩きたい時は手助けできるように、介助パンツを使用していきたいと思います。今回はありがとうございました!

軽くて汚れても直ぐに乾く、着脱が楽なので使いやすい

キキ/ミックス
名前 キキ
犬種 ミックス
体重 9kg
年齢 8歳
商品 介助パンツ
ガーデン(2TA0081)
サイズ S

 今年10歳になる男の子キキ君。走ったりジャンプしたり、元気一杯のキキ君が三度もヘルニアを再発し痛みでジャンプができず、二階にも上がることができず、ウンチする時に腰が曲がらずとても辛そうにしていました。Dr.も再発する度に悪くなるので気をつけるようにと言われています。そこで、普段洋服を着せると固まってしまうワンコですが 早速贈られてきました介助パンツを履かせてみました。
 デザインもシンプル、また軽くて汚れても直ぐに乾く素材を使用しているので手入れが簡単。パンツだけなので、やはり前にベストがある方が、見栄えが良いのかなとおもいました。散歩に着せて歩いてみましたが着脱が楽なので使いやすく、ベルトの長さも調節でき、腰をサポートするには負担が軽減でき、触るだけでも痛がりますので床づれ防止にもなると思いました。ただウエストにあるベルトが長く体にあたるようで気にしていましたが短くすれば問題ないと思います。

デニムなのでおしゃれですね汚れも目立ちにくいです

ドリー/ミニチュアダックスフント
名前 ドリー
犬種 ミニチュアダックスフント
体重 8kg
年齢 15歳
商品 介助パンツ
デニム(2TA0083)
サイズ M

 介助パンツ着用させてもらいました。デニムなのでおしゃれですね。デザインがいいです。汚れも目立ちにくいです。こちらの計測ミスでかなりブカブカになってしまいましたが。
 生地がやや重いのと、カラダに着用するまでに(馴染むまでに)時間がかかるので、柔らかい素材でもいいかもしれません。介助用であれば、なおさら柔らかい素材がいいと思います。着脱が素早くできないと、負担になるので工夫が必要かと思いました。介助といえとも、どの時期に着用してあげるのが効果的なのか分かりづらいところはあります。人間でも時期によってサポートが変わるので、犬用のパスを作成して、可視化できれば飼い主も心構えができて、不安が少なくなるのではないでしょうか?皮膚に当たると硬い生地だと褥創が心配です。着用の際には皮膚を保護できるような肌着を着用するのがいいのでしょうか。散歩用ではないのでリードも短めにしてるんだと思いますが、身長が高いと腰を屈めて歩くことになります。150cmの母親は持ちやすいと言ってます。
 介助パンツの感想というよりは、犬の一生みたいな視点になってしまいましたが、この時期にこういうことが必要だということが一覧であって、その時期に使える資源が分かればいいと思いました。カレンダーを冊子にまとめられればいいと思いました。介助パンツの感想から離れてすみません。

非常に装着・脱着が大きなマジックテープで安易

びりーぶ/ラブラドールレトリバー
名前 びりーぶ
犬種 ラブラドールレトリバー
体重 32kg
年齢 15歳
商品 介助パンツ
ガーデン(2TA0081)
サイズ L

<良い点>

  • 非常に装着・脱着が大きなマジックテープで安易な点。
  • 後ろ足に近いために犬の負担が少ない点
  • 利用者がコントロールしやすい点
  • チェック柄で見た目が良い点

<改善が求められる点>

  • 背の部分が紐を活用で装着するようになっているが、高齢犬は立てる時間も短いために改善が求められます。
    (雄雌でワンタッチのジョイント等)
  • 排泄の部分まで覆われてしまうために、脱着しなくてはならない点があり改善が求められます。
    (尿がお尻に回ってします。)
  • 利用者が手で持つ部分が2つに分かれているために、犬が自己歩行すると後ろ脚に引っかかってします。
    (取っ手となる部分に結合できるようになっているとばらけない。)

次回モニター募集は開催時にメールマガジンでご案内致します。
メールマガジンへの登録はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓

メールマガジン登録はコチラ